五十肩、四十肩

夜間痛のひどい方、なるべく早くご相談ください

  • 五十肩で整形に通っているがなかなかよくならない
  • 手をあげるのがつらい
  • 夜間痛があり眠れない
  • 冷えると特に痛みがひどくなる

四十肩、五十肩の症状は、「気がついたら肩が上がらなかった」、「夜間痛が出てはじめて気がついた」という方が多いのですが、なるべく症状が出てすぐ来ていただいたほうが治りは早いです。

病院で痛み止めの薬などをもらったがなかなか症状が改善していない方、夜間痛で眠れない方も、なるべく早くご来院ください。

触られるのも痛いという方も、当院の特別治療器ハイボルテージを使って、痛みを和らげ、その後手技マッサージでほぐしながら、動かせる範囲を広げていきます。

かたおか接骨院の 五十肩(四十肩) 施術方法

特別治療器 ハイボルテージ

とにかく痛みを早くとること、夜間痛をとることを目的とし、ハイボルテージをお勧めしています。

運動療法

ストレッチマシーン

ある程度の痛みがとれてきたら、徐々に運動療法で動きをつけていきます。
無理のないストレッチのような治療法です。

手技療法

骨盤矯正

手技マッサージで、背中のはりや肩甲骨まわりをほぐすことによって、肩が楽になります。

かたおか接骨院 五十肩 患者様の声

知多市にしの台 女性 Y.Mさん(60代)

 

整体、電気治療で両腕が頭上まであがるようになり嬉しく感じました。
体の歪みを調整し、腰、腕の痛みが取れるようになっていけたら、少し希望がもてました。
スタッフの方も感じが良かったです。

※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

./

かたおか接骨院 手足のしびれ 施術症例集

知多市新知 60代 女性 Y.Mさん

Hさんは、気がついたら肩があがらないという状態でした。

夜も痛みがあり眠れなかったので、五十肩の症状だということに気がつきました。

触られるのも痛い状況だったので、手技やマッサージはせずに、2週間ハイボルテージをおこないました。ハイボルテージは、電気治療器ですが、痛みの深部に届き、炎症を抑える効果があります。

2週間で痛みはある程度おさまったので、そこから手技療法を加え、その後、約1ヶ月の施術ですべて改善しました。

四十肩、五十肩の治療は、長い方で3ヶ月から6ヶ月かかります。

早く来ていただいたほうが、早く治ります。我慢すると治りが遅くなるので、肩に違和感を感じたら、早めにご来院ください。

※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

知多市朝倉町 30代 男性 Fさん

Fさんは、パソコンの作業が多く、肩が動かなくなってしまいました。

最初来られた時は、腕を90度上げるのも辛いという状態でした。

仕事はなんとかやっているけれど、夜間痛も出てきて夜も眠れなくなってきている感じでした。

Fさんの場合は、ハイボルテージをせずに、運動療法と手技療法で、1ヶ月ほどで改善しました。

五十肩といっても50代の人がなるわけではなく、若い人でも肩を酷使することによって、同様の症状になります。早めにご来院ください。

※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

お問い合わせ・ご予約

TOPへ戻る
./

COPYRIGHT© かたおか接骨院 ALL RIGHTS RESERVED. Design by PORTALS